【注目は湊かなえの青春ミステリー「ドキュメント」】本(文芸書)総合ランキングTOP10
スポンサーリンク

【王様のブランチ】本(文芸書)ランキング TOP10
-2021年3
月21日~27日-

毎週土曜の「王様のブランチ」で発表されている最新の本の売り上げランキングです。

今回は、ジュンク堂書店池袋本店による【文芸書ランキング】として発表されたものです。
スポンサーリンク

BOOKランキング1~5位

第1位 「推し、燃ゆ」
宇佐美りん
河出書房新社

 

48万部突破の芥川賞受賞作。

 

 

第2位 「正欲」
朝井リョウ
新潮社

 

作家生活10周年を迎えた朝井リョウさんの最新作「正欲」

 

第3位 「真夜中乙女戦争」
F
KADOKAWA

 

Kng & Princeの永瀬廉さん主演で映画化が決定した「真夜中乙女戦争」
平凡な大学生が、ある男との出会いをきっかけに、東京を破壊しようと過激な計画に企てていく物語です。

 

第4位 「三行で撃つ<善く、生きる>ための文章塾」
近藤康太郎
CCCメディアハウス

すぐ役立つ25の文章術を収録。

 

 

第5位 「夢に迷って、タクシーを呼んだ」
燃え殻
扶桑社

著者は、2017年に発表したデビュー小説「ボクたちはみんな大人になれなかった」がベストセラーとなり、話題を集めた燃え殻さん。

今作は、そんな燃え殻さんが心にとどめておきたい、自身の体験を綴ったエッセイ集。
「すべて忘れてしまうから」に続く第2弾。

 

スポンサーリンク

BOOKランキング6~10位

第6位以下のランキングは以下の通りでした。

第6位 「元彼の遺言状」 新川帆立 宝島社
第7位 「THE やんごとなき雑談」 中村倫也 KADOKAWA
第8位 「クララとお日さま」 カズオ・イシグロ(著)
土屋政雄(訳)
早川書房
第9位 「ドキュメント」 湊かなえ KADOKAWA
第10位 「毎日ぺこぱ2 どんな1日も元気に過ごせる31のメッセージ」 大和書房

 

6~10位の中で注目の一冊

「ドキュメント」湊かなえ

イヤミスの女王として知られる湊かなえさんですが、最新作は今までと正反対のさわやかな青春ミステリー。
放送部が撮影した動画に映りこんでいたある人物。
その動画をめぐり、存続の危機に追い込まれていく放送部。
はたしてこれは、誰かが仕組んだ罠なのか?

情報元

TBS「王様のブランチ」-2021年4月3日放送-
スポンサーリンク
おすすめの記事