【最新映画動員ランキング】「ONE PIECE FILM RED」の快進撃は続く
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最新映画動員ランキングTOP10

映画の動員ランキングが、土曜の情報番組「王様のブランチ」で発表されます。
今回は、2022年9月17日に放送された「Movie RANKING TOP10」をご紹介します。

-興行通信社調べ-

 

 

先週のTOP3

1位
「ONE PIECE FILM RED」

2位
「ブレッド・トレイン」

3位
「ジュラシックワールド 新たなる支配者」

 

スポンサーリンク

全国映画動員ランキング 10位~4位

 

第10位

「キングダム2 遥かなる大地へ」

観客動員数は349万人、興行収入は49億円を突破。

 

 

 

第9位

「ミニオンズ フィーバー」

今作では、パイロットに、キャビンアテンダント、カンフースーツと様々なコスチュームを着るミニオンたちに注目です。

 

 

第8位

「アキラとあきら」

対照的な宿命を背負った二人の若きバンカーが、情熱と信念を武器に大企業の再建に挑む大逆転エンターテインメント。

 

 

第7位

「ジュラシックワールド/新たなる支配者」

7週連続ランクイン。

 

 

第6位

「トップガン マーヴェリック」

ファンの熱烈な声を受け、「トップガン」×「トップガン マーヴェリック」の2作連続上映が9月16日からスタート。

 

第5位

「百花」

認知症で記憶を失っていく母と向き合うことで、泉(菅田将暉)は母(原田美枝子)との思い出を蘇らせていく。
半分の花火の本当の意味に気づくとき、泉は母の秘められた思いを知る。

親子の愛と記憶を巡る感動作です。

 

 

第4位

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEスターリッシュツアーズ」

7人組男性アイドルグループ「ST☆RISH」のライブパフォーマンスを描いた今作。
先週から本編にダブルアンコール曲も追加されたバージョンが公開。

リピーターが続出し、先週から3ランクアップ。

 

「映画選びの参考になったよ」と思ったら
ぽちっとしていただけたら嬉しいです

テレビ番組ランキング

 

スポンサーリンク

全国映画動員ランキング TOP3

第3位

「ブレッド・トレイン」

日本が舞台ですが、作中で描かれる日本はちょっとユニークでポップ。

そんな中、日本人にはなじみのあるウォシュレットのトレイにブラピが大苦戦しているシーンが話題になっています。

 

第2位

「HiGH&LOW THE WORST X」

フィルマークスの初日満足度ランキング第1位を獲得。

男たちの熱い友情と闘いを描く人気シリーズ最新作。

 

第1位

「ONE PIECE FILM RED」

6週連続第1位。

全国の映画館で、無発声応援上映が開催。
今作のヒロイン・ウタのライブ会場にいるような一体感が楽しめると話題になっています。

まだまだ「ONE PIECE」の快進撃が続きそうです。

 

 

選りすぐりの映画が集まるWOWOW

 


情報元

TBS「王様のブランチ」-2022年9月17日放送-
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事