【最新映画ランキング】「ONE PIECE FILM RED」 アニメ続々ランクイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

最新映画動員ランキングTOP10

映画の動員ランキングが、土曜の情報番組「王様のブランチ」で発表されます。
今回は、2022年10月15日に放送された「Movie RANKING TOP10」をご紹介します。

-興行通信社調べ-

 

 

先週のTOP3

1位
「ONE PIECE FILM RED」

2位
「沈黙のパレード」

3位
「映画デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!」
同時上映「わたしだけのお子さまランチ」

 

スポンサーリンク

全国映画動員ランキング 10位~4位

 

第10位

「僕が愛したすべての君へ」

両親が離婚し母親と暮らす高校生の高崎暦は、ある日クラスメイトの瀧川和音から声をかけられる。
この世界とは別の並行世界から来たという和音。
彼女は、その世界では2人は恋人だというのだが、果たして彼女の目的は!?

 

 

第9位

「君を愛したひとりの僕へ」

もし観る順番で、結末が大きく変わる物語があるとしたら?
10位にランクインした「僕が愛したすべての君へ」の対となる物語。

両親が離婚し父と暮らす暦は、佐藤栞という少女と出会い、互いに恋心を抱く。
しかし、親同士が再婚することとなり、二人は兄弟とならない並行世界に駆け落ちを決断するが!?

ひとりの少年が、違う世界で別々の少女に恋をするラブストーリー。
あなたは、どちらから観ますか?

 

 

第8位

「劇場版 うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEスターリッシュツアーズ」

 

 

 

第7位

「"それ"がいる森」

相葉雅紀さん 8年ぶりの映画主演作。
不可解な怪奇現象が起こる実在の森を舞台にしたホラーエンターテインメント。

 

 

第6位

「映画デリシャスパーティ♡プリキュア 夢みる♡お子さまランチ!」
同時上映「わたしだけのお子さまランチ」

3週連続ランクイン。

 

 

 

第5位

「バッドガイズ」

次々に派手な盗みを成功させてきた怪盗集団<バッドガイズ>。
根っからのワルの彼らが、世界の危機に立ち向かうことに!!

はたして彼らは世界を救い、ヒーローになってしまうのか?

 

 

第4位

「七人の秘書 THE MOVIE」

オモテの顔は、名もなき秘書。
ウラの顔は、類まれな能力を生かして、弱きものを救う名もなきエージェント。

今回のターゲットは、国家とつながり、私腹を肥やす九十九ファミリー。
史上最高難度のミッションが始まる。

「映画選びの参考になったよ」と思ったら
ぽちっとしていただけたら嬉しいです

テレビ番組ランキング

 

スポンサーリンク

全国映画動員ランキング TOP3

第3位

「沈黙のパレード」

今SNS上で話題なのが、殺害された女子学生の父親を演じた飯尾和樹さんの演技。

悲しみを背負っての演技に「目が離せなかった」、「飯尾さん演技スゴイ」など、多くの感想が寄せられています。

 

第2位

「呪い返し師ー塩子誕生」

人々を苦しめる呪いと対峙するスピリチュアルヒーローを描いた物語。

 

 

第1位

「ONE PIECE FILM RED」

10週連続第1位。

11月4日からついに全米公開を迎えます。
プロモーションのため、ニューヨーク・タイムズスクエアの大型ビジョンを「ONE PIECE」がジャック!

シリーズの名場面が次々と流れ出し、全米から集まった多くのファンを沸かせました。
アメリカでも人気の「ONE PIECE」、さらなるヒットに期待です。

 

 

 

選りすぐりの映画が集まるWOWOW

 


情報元

TBS「王様のブランチ」-2022年10月15日放送-
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事