1964年の東京五輪、聖火最終ランナーは? 【お天気検定】-2020年1月6日-
スポンサーリンク

1964年の東京五輪、聖火最終ランナーは?
朝の情報番組「グッド!モーニング」-お天気検定-

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定」「お天気検定」「ニュース検定」と3つの検定があって問題が出されます。
いずれも3者択一問題で、テレビのデーターボタン(dボタン)から簡単に参加できます。
正解、不正解でポイントを獲得することが出来て、貯めたポイント数に応じて、毎月のプレゼントに応募できます。
ここでは、依田司気象予報士が出題するお天気検定にスポットを当てて、検定の内容と結果について触れて行きます。

依田司気象予報士の「お天気検定」

「お天気検定」今日の問題

【問題】
1964年の東京五輪、聖火最終ランナーは?

【選択枝】
 大学生
 金メダリスト
 自衛隊員
スポンサーリンク

本日の解答

 大学生

【傾向と対策】
オリンピックイヤーらしい問題でした。
「1964年東京五輪 聖火最終ランナー」で検索、すぐに大学生とはわからなかったけど、最終ランナーの坂井さんの経歴をたどって答えを導き出しました。

【今日の中継先は】
福島県・楢葉町のJヴィレッジからの中継でした。 

スポンサーリンク

本日の豆知識

1964年東京五輪 聖火最終ランナー
当時、大学生だった坂井義則さんが最後の聖火ランナーを務めました。
その理由は、彼の誕生日にあります。
1945年8月6日 広島戦生まれ。
「広島原爆投下の日」です。
戦争からの復興をアピールするとともに、平和への思いを強くした人も多かったのではないでしょうか?

参考元 番組内依田さんの解説より

今月のプレゼント
A賞(120ポイント獲得で応募可能)
スタンドミキサー
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
ハンガーショット機能付き 衣類スチーマー
C賞(30ポイント獲得で応募可能)
東京五輪最終予選9日(木) サッカー日本代表2020ユニフォーム
依田司気象予報士のお天気検定について
【出題】
出題時間は7時35分過ぎ
依田司気象予報士が各地の中継先から、「お天気」と「中継先」にまつわるクイズが出題されます。
出題した直後、各地のお天気情報をはさんでの解答締め切りになります。
時間にして数分間が考える時間となります。
【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
スポンサーリンク
おすすめの記事