漆を固めるのに最も適した天気は?  【お天気検定】-2019年11月19日-
スポンサーリンク

漆を固めるのに最も適した天気は?
朝の情報番組「グッド!モーニング」-お天気検定-

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定」「お天気検定」「ニュース検定」と3つの検定があって問題が出されます。
いずれも3者択一問題で、テレビのデーターボタン(dボタン)から簡単に参加できます。
正解、不正解でポイントを獲得することが出来て、貯めたポイント数に応じて、毎月のプレゼントに応募できます。
ここでは、依田司気象予報士が出題するお天気検定にスポットを当てて、検定の内容と結果について触れて行きます。

スポンサーリンク

依田司気象予報士の「お天気検定」

「お天気検定」今日の問題
【問題】
漆を固めるのに最も適した天気は?
【選択枝】
 雨
 晴れ
 曇り
スポンサーリンク

本日の解答は

 雨

【傾向と対策】
「漆 固める 最適な天気」と検索ワードかけてみました。
天気を明確に表現しているものは見つけることが出来なかったけど、湿度がかなり高い数字でしたので、「雨」とわかりましたが、答えが出るまでは不安。
「雨」が降った後、湿度の高くなったく「曇り」じゃないかとかなりひねって考えていたからです。

【今日の中継先は】
群馬県桐生市 宝徳寺からの中継でした。

スポンサーリンク

本日の豆知識

【漆を固めるのに最も適した天気は?】
漆塗り職人にとって、「漆を乾かす」という作業は、まさに自然との闘いです。
塗った漆は、漆風呂という湿度の高い戸棚に入れて乾燥させます。
「湿度の高い」というと違和感がありますが、漆を乾かすには、ペンキなどと違って、湿気が必要なのです。
正確にいうと、水分が蒸発して乾くのではなく、空気中の水蒸気と漆の成分が化学反応を起こし固まる、ということらしいです。
漆を乾かすのに適した気象条件は気温が20度、湿度は70~80%
とくに、これより湿度が高いと早く乾きすぎてしまい、シワが出来たり、色が黒っぽくなってしまいます。雨や台風はまさに天敵。
また、空気の乾燥した日は、漆が乾くのに時間がかかります。
梅雨などじめじめする時期は、乾くのが遅い古い漆や、火にかけた漆を多く混ぜ、冬の乾燥する時期は、乾くのが早い新しい漆を使うそうです。

引用元 日テレNEWS24

「雨や台風」とは天敵と書かれているんだけどなぁ。

今月のプレゼント
A賞(120ポイント獲得で応募可能)
マッサージシート
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
電動歯ブラシ
C賞(30ポイント獲得で応募可能)
おっさんずラブ-IN THE SKY-番組オリジナルパーカー
依田司気象予報士のお天気検定について
【出題】
出題時間は7時35分過ぎ
依田司気象予報士が各地の中継先から、「お天気」と「中継先」にまつわるクイズが出題されます。
出題した直後、各地のお天気情報をはさんでの解答締め切りになります。
時間にして数分間が考える時間となります。
【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
スポンサーリンク
おすすめの記事