ベトナム戦争終結でノーベル平和賞を受賞したのは? 【ニュース検定】‐2019年12月10日-
スポンサーリンク

ベトナム戦争終結でノーベル平和賞を受賞したのは?
朝の情報番組「グッド!モーニング」-ニュース検定-

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定」「お天気検定」「ニュース検定」と3つの検定があって問題が出されます。
いずれも3者択一問題で、テレビのデーターボタン(dボタン)から簡単に参加できます。
正解、不正解でポイントを獲得することが出来て、貯めたポイント数に応じて、毎月のプレゼントに応募できます。
ここでは、池上彰さんが出題するニュース検定にスポットを当てて、検定の内容と結果について触れて行きます。

スポンサーリンク

池上彰さんの「ニュース検定」

「ニュース検定」今日の問題

【問題】
ベトナム戦争終結でノーベル平和賞を受賞したのは?

【選択枝】
  キッシンジャー国務長官
  ニクソン大統領
  ケネディ大統領
スポンサーリンク

本日の解答は

  キッシンジャー国務長官

【傾向と対策】
この問題の答えは、すぐわかっていたので検索していません。
年齢がばれそうですが、キッシンジャーさんは子供心に好きな人物でしたので、受賞が決まった時に喜んだ記憶があります。

スポンサーリンク

本日の豆知識

【平和賞の政治色】

池上彰さんの解説を要約しますと

(先日の放送の解説でもありました)
今年で100回目となるノーベル平和賞
ノーベル賞の中で受賞者を決めるのが最も難しい賞と言われています。
その理由は、政治的な意味合いを持つからです。

その理由から(受賞者を)批判されることがあります。
例えば、キッシンジャー国務長官
ベトナム戦争の和平交渉をまとめたことが評価されたのですが、ベトナム戦争はアメリカが自分で火をつけて、自分で火を消しただけというのが批判された理由です。

(この他に)1974年の佐藤栄作元首相。
非核3原則の提唱、沖縄返還が評価されて受賞しましたが、のちにアメリカ軍による核持ち込みを認めた密約が発覚、3原則は「国民をなだめるため」と発言したことが明らかになりました。

アウンサンスーチー氏も、ロヒンジャ民族の冷淡な対応を続けているとして、平和賞返上すべきという声が上がっています。

批判すべき選考ばかりではないのが、ポーランドの民主化運動で、ポーランドの組合「連帯」のワレサ委員長の受賞は、停戦終結の道筋をつけました。
ノーベル平和賞は、過去の功績だけではなく、現在から未来に対しても大きな意味を持ちます。

今月のプレゼント
A賞(120ポイント獲得で応募可能)
Bluetooth防水スピーカー
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
チーズラクレット&フォンデュメーカー
C賞(30ポイント獲得で応募可能)

グランプリファイナル6日(金)開幕 フィギュア ゴーちゃんグッズ
池上彰さんのニュース検定について
【出題】
出題時間は7時53分前後
池上彰さんが気になるニュースからクイズが出題されます。
出題した直後、CMをはさんでの解答締め切りになります。
時間にして2分ほどが考える時間となります。

【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
ことば検定、お天気検定と比べて、難易度は高い傾向にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事