介護業界の離職率は約何%?【ニュース検定】
スポンサーリンク

介護業界の離職率は約何%?
朝の情報番組「グッド!モーニング」-ニュース検定-

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定」「お天気検定」「ニュース検定」と3つの検定があって問題が出されます。
いずれも3者択一問題で、テレビのデーターボタン(dボタン)から簡単に参加できます。
正解、不正解でポイントを獲得することが出来て、貯めたポイント数に応じて、毎月のプレゼントに応募できます。
ここでは、池上彰さんが出題するニュース検定にスポットを当てて、検定の内容と結果について触れて行きます。

スポンサーリンク

池上彰さんの「ニュース検定」

「ニュース検定」今日の問題

【問題】
介護業界の離職率は約何%?

【選択枝】
  5%
  10%
  15%
スポンサーリンク

本日の解答は

  15%
【傾向と対策】
なんとなく介護の離職率が高いのはわかっていたので、10%か15%なんだろうと予想しながら、「介護業界 離職率」と検索かけると、平成28年の離職率の数字16.7%が出てきたので、15%を選択できました。

スポンサーリンク

本日の豆知識

【介護のIT化】

池上彰さんの解説を要約しますと

介護の仕事は、きついイメージがあって大変な仕事で辞める人が多く、離職率は約15%です。
介護業界にとっては、いかに離職率を下げるかは大きな課題です。いろいろな取り組みがされている中で、注目されているのが宮崎県の施設。
ここの離職率は2~5%にとどまっています。その秘密が、パソコンとスマホで、入居者の状態がひと目でわかるようにしているからです。
利用者がベッドに横になると、パソコン、スマホ画面に寝たイラストが表示されます。
「見回りの負担が大きい」とコメントする施設の理事長。
IT技術を駆使して、そういう負担を減らしているのです。
恩恵を受けるのは、職員だけでなく利用者にもメリットがあります。実際に起きているのか、眠っているのか画面で表示され。過大な投薬を防ぐ効果があるのです。
たとえ、利用者が眠れないから薬を求めても、データ上は眠っていることが確認てきた場合は、薬を出さないようにしているそうです。
ITは介護の現場を大きく変えています。

以上のような解説でしたが、離職率を下げる方法になるとはいえ、これがはたして介護なんでしょうか?
IT化で見周りが無くなったりするなど、そのサービス内容に、もし自分の両親が利用する時には、ちょっと敬遠したくなると思います。
もっと違うところに離職率を下げる要因があるはずです。

今月のプレゼント
A賞(120ポイント獲得で応募可能)
Bluetooth防水スピーカー
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
チーズラクレット&フォンデュメーカー
C賞(30ポイント獲得で応募可能)

グランプリファイナル6日(金)開幕 フィギュア ゴーちゃんグッズ
池上彰さんのニュース検定について
【出題】
出題時間は7時53分前後
池上彰さんが気になるニュースからクイズが出題されます。
出題した直後、CMをはさんでの解答締め切りになります。
時間にして2分ほどが考える時間となります。

【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
ことば検定、お天気検定と比べて、難易度は高い傾向にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事