介護保険料を支払うのは何歳から? 【ニュース検定】-2020年2月25日-
スポンサーリンク

介護保険料を支払うのは何歳から?
朝の情報番組「グッド!モーニング」-ニュース検定-

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定」「お天気検定」「ニュース検定」と3つの検定があって問題が出されます。
いずれも3者択一問題で、テレビのデーターボタン(dボタン)から簡単に参加できます。
正解、不正解でポイントを獲得することが出来て、貯めたポイント数に応じて、毎月のプレゼントに応募できます。
ここでは、池上彰さんが出題するニュース検定にスポットを当てて、検定の内容と結果について触れて行きます。

スポンサーリンク

池上彰さんの「ニュース検定」

「ニュース検定」今日の問題

【問題】
介護保険料を支払うのは何歳から?

【選択枝】
■   20歳
 30歳
 40歳
スポンサーリンク

本日の解答は

 40歳

【傾向と対策】
これは比較的簡単な問題ですよね。
もしわからなかったら、「介護保険料 支払い時期」で検索かけたら簡単に出てきます。

スポンサーリンク

本日の豆知識

【介護の自己負担】

池上彰さんの解説を要約しますと

高齢が進む日本で、1つ大問題があります。
介護です。
20年前に介護保険制度ができ、社会全体で支えて行くシステムになりました。
高齢者が介護サービスを利用した場合の負担は、原則1割負担なんです。
所得の高い人は、2割または3割を負担していますが、全体の10%ほどにすぎません。
自己負担分以外は、税金と介護保険料とで支えています。
介護保険料は、40歳以上の全ての国民が収めているお金です。

介護保険制度で受けることが出来る、介護サービスのメニューは様々です。
まず、施設を利用する場合は、日帰りのデーサービス、宿泊してケアを受けるショートステイ、施設などへの入居などがあります。

また訪問介護では、ヘルパーが食事や入浴、掃除などをサポートしてくれます。

介護が必要な方にとっては、大事なサービスです。
しかし、その肝心な介護保険制度がぐらついています。
サービスの利用者が急増しているからです。
今後、団塊の世代が75歳以上になれば、介護給付額が一段と膨らみます。

こうした状況を踏まえて、政府は給付額を抑制する方針を打ち出しています。

2021年度からは。特別養護老人ホームなどで暮らす低所得者への補助を一部縮小します。
ただ、収支を改善するための抜本的改革は先送りしました。

介護保険制度を持続させるために、どうすべきか緻密な議論が求められています。

今月のプレゼント
A賞(120ポイント獲得で応募可能)
スタンドミキサー
B賞(60ポイント獲得で応募可能)
ハンガーショット機能付き衣類スチーマー
C賞(30ポイント獲得で応募可能)

東京五輪最終予選9日(木)初戦 サッカー日本代表2020ユニフォーム
池上彰さんのニュース検定について
【出題】
出題時間は7時53分前後
池上彰さんが気になるニュースからクイズが出題されます。
出題した直後、CMをはさんでの解答締め切りになります。
時間にして2分ほどが考える時間となります。

【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、林修先生のクイズのようなボケの選択肢はありません。
ことば検定、お天気検定と比べて、難易度は高い傾向にあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事