焼肉の部位「イチボ」、名前の由来は?【ことば検定】‐2019年8月27日-
スポンサーリンク

焼肉の部位「イチボ」、名前の由来は?
朝の情報番組「グッド!モーニング」-ことば検定-

焼肉の部位「イチボ」、名前の由来は?

 

「グッド!モーニング」 林修のことば検定
ここでは「ことば検定プラス」の出題とともに、リアルタイムにて答えを速報しています。

テレビ朝日系列で放送される朝の情報番組「グッド!モーニング」では、
「ことば検定」「お天気検定」「ニュース検定」の3つの検定があって問題が出されます。
どなたでも参加でき、ポイントを貯めてプレゼントに応募できます。

 

スポンサーリンク

林修先生の「ことば検定」

 
「ことば検定」今日の問題

【問題】

焼肉の部位「イチボ」、名前の由来は?

 

【選択枝】
 一番美味しい
 骨の形
 一生に・・・
スポンサーリンク

本日の解答は

 骨の形

 

【今日ののボケは?】
「イチボ」ではなく、「(一生に)一度」ということでした。

スポンサーリンク

本日解答の解説

焼肉の部位「イチボ」、名前の由来

ラムイチ(腰辺りのモモ肉)のうち、下側のやわらかい部分を切り出したお肉です。

牛の臀骨(おしりの骨)はH型なのでH-bone(エイチボーン)と呼ばれており、それが訛ってイチボと呼ばれるようになったと言われています。
きれいな霜降りが入っており、まろやかで甘くて柔らかく、赤身と霜降りの両方の美味しさが味わえます。

引用元  焼肉の部位「イチボ」、名前の由来 -ミートショップヒロ-

 

前回の出題

 

林修先生のことば検定について
【出題】
出題時間は6時53分頃
林先生が出題する前振りの時に、dボタンからは問題を確認できます
出題した直後、依田司気象予報士のお天気情報をはさんで解答締め切りになります。
時間にして数分間が考える時間となります。
【傾向と対策】
3つの選択肢から解答ですが、緑の選択肢はほぼボケの解答となりますから、実質は二者択一です。
それでも、意表をついての緑が答えとなることもありますので、ひっかからないようにして下さい。
スポンサーリンク
おすすめの記事